第54回 西日本ロードクラシック 広島大会 開催延期のお知らせ

2020.6.4

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、関係者と協議の結果、下記大会の延期を決定いたしましたので、お知らせいたします。

■第54回 西日本ロードクラシック 広島大会(7月4日、5日)

新型コロナウイルスの感染拡大が一定の落ち着きを見せていること、管轄省庁、所属団体より大会開催へ向けたガイドライン等の指針を得たこと、また、1か月後には表記大会の同コースにおいて、全日本選手権ロードレースが行われること、等からJBCFといたしましては開催へ向け準備を行ってまいりました。
そのような中、今だ新規感染者は一定数出ており、感染拡大第二波が懸念される状況で、6月2日には東京アラートが発動されました。
また、大会開催地である広島県行政からは、「6月19日に県をまたいだ移動やスポーツ大会開催などに関して規制が緩和されるかも知れないが、現時点では何とも言えない」とのコメントを頂いております。

このようなことからJBCFでは、この時期に数百人が全国から大会会場へ移動し集まることによる感染拡大のリスクを鑑み、参加される選手やサポートスタッフ、運営スタッフの安全を最優先し、また開催地医療の負担を避けるため、開催延期を判断いたしました。

今後も新型コロナウイルスの感染拡大状況を注視しながら慎重に検討し、8月以降に改めて同会場において第54回 西日本ロードクラシック 広島大会を開催したいと考えております。

詳細が決まり次第発表いたしますのでご理解のほど、よろしくお願いいたします。