Jプロツアー第20戦 RACE REPORTS

2019.9.29

Jプロツアー第20戦
第3回 JBCF まえばし赤城山ヒルクライム
日付 2019年9月29日
開催地・コース 群馬県前橋市 前橋合同庁舎エリアから赤城山総合観光案内所までの特設コース
(21.5km)

距離 21.5km(JPT)、21.5km(F、E1、E2、E3)

■Jプロツアー(JPT)

<マトリックスパワータグの1・2フィニッシュでホセ・ビセンテ・トリビオが赤城山2連覇>
Jプロツアー第20戦は、2年振りの開催となる第3回JBCFまえばし赤城山ヒルクライム。前橋合同庁舎エリアをスタートし、赤城山南面道路を登る全長21.5kmのコースを舞台に開催された。

JPTのレースは朝7時スタート。早朝から広がる青空と秋の訪れを感じさせる少し冷たい空気の中、76名の選手が赤城山麓の緩やかな斜面を進んでいく。リアルスタートが切られると、まずは地元群馬グリフィンの渡邊正光を含む3名がファーストアタック。これが吸収されると東京ヴェントスが集団の前を固めて赤城山を目指す。

レースが動き始めたのは7kmを超えた付近。マトリックスパワータグ勢が集団前方に位置取ると、向川尚樹と佐野淳哉が集団を牽引して集団のスピードを徐々に上げていく。最後にアイラン・フェルナンデスがペースを上げると集団は一気に小さくなり、このタイミングでフランシスコ・マンセボ(マトリックスパワータグ)が集団から飛び出した。これに反応したのは前回覇者のホセ・ビセンテ・トリビオとリーダージャージを着るオールイス・アルベルトのマトリックスパワータグ勢。さらにTEAM BRIDGESTONE Cyclingの徳田優と石橋学が加わる。

赤城山山腹のつづら折りを曲がるたびに後続集団との差は広がり、優勝争いは5名の先頭集団に絞られたが、ここでオールイス・アルベルトが脱落。一旦オールイス・アルベルトを待つ動きを見せるも、復帰出来ないと見るとフランシスコ・マンセボが先頭集団のペースを上げていく。

この後、ハイペースで先頭集団を牽くフランシスコ・マンセボに他の3名が離される場面もあったが、ホセ・ビセンテ・トリビオが単独での合流に成功。先行するマトリックスパワータグの2名、追走する徳田と石橋、続いて後続集団という展開でレースが進んでいく。

フィニッシュまで残り2km。追走の2名は15秒差までに詰め寄るも、これを見たフランシスコ・マンセボは再度ペースアップして後ろの追随を許さない。最後の直線に現れたマトリックスパワータグの2名は手を取り合ってフィニッシュラインを通過。ホセ・ビセンテ・トリビオが大会2連覇を果たした。

またリーダージャージ争いは、総合2位につける岡篤志(宇都宮ブリッツェン)が5位、現リーダーのオールイス・アルベルトは10位でフィニッシュ。この結果、岡がポイント差を118ptまで詰め、勝負の行方は最終戦の山口ラウンドまで持ち越された。

 

結果  JPT  21.5km

1位 ホセ・ビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ) 57分42秒
2位 フランシスコ・マンセボ(マトリックスパワータグ) +0秒
3位 徳田 優(TEAM BRIDGESTONE Cycling) +18秒
4位 石橋 学(TEAM BRIDGESTONE Cycling) +23秒
5位 岡 篤志(宇都宮ブリッツェン) +50秒
6位 米谷隆志(LEOMO Bellmare Racing Team) +54秒

敢闘賞
石橋 学(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

Jプロツアーリーダー オールイス・アルベルト(マトリックスパワータグ)
U23リーダー 今村駿介(チームブリヂストンサイクリング)

 

■Jフェミニンツアー(JFT)

Jエリートツアーと同時スタートとなったJフェミニンツアーのレースは、赤城山に向かう序盤の緩斜面区間で植竹海貴(Y’s Road)が先行。エリートツアーの集団を利用しながら赤城山の登坂区間に単独で入ると、そのまま他の追随を許さずに独走での優勝を飾った。

 

結果 Fクラスタ 21.5km

1位 植竹海貴(Y’s Road) 1時間10分37秒
2位 佐野 歩(イナーメ信濃山形-F) +2分51秒
3位 千野あゆみ(サイタマサイクルプロジェクト) +12分44秒

Jフェミニンリーダー 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)


■Jエリートツアー(JET)

E1クラスタは、赤城山の登坂区間に入った時点でヒルクライムランキング1位の坂口裕芳(soleil de lest)を含む集団での勝負となる。登坂区間の中盤で坂口が先行すると、一般参加のトップ選手らとパックを組んで登坂を続け、そのままE1クラスタの先頭でフィニッシュラインを通過した。

 

結果 E1クラスタ 21.5km

1位 坂口裕芳(soleil de lest) 59分44秒
2位 長谷川武敏(ACQUA TAMA) +14秒
3位 佐々木遼(PHANTOM 湘南) +24秒
4位 奈良祥吾(サイタマサイクルプロジェクト) +49秒
5位 海藤 颯(ブラウ・ブリッツェン) +1分26秒
6位 塚本 隼(ZERO) +2分0秒

Jエリートツアーリーダー 比護 任(イナーメ信濃山形-EFT)