【情報更新】台風6号の影響による開催可否判断について

2019.7.27

26日12時現在、台風6号が27~28日ころに関東に接近、上陸のおそれがあります。
27日(土)チームタイムトライアルチャンピオンシップ、28日(日)タイムトライアルチャンピオンシップの開催実施判断については
次のステップにて行いますので、今後の情報発信にご注意ください。

①1次判断
 26日(金)17:00 に1回目の実施可否の判断

②2次判断
 27日(土)6:00に2回目の判断 ~1回目で中止判断が出来なかった場合
 (この時点で中止の告知が出ていない場合は開催と判断ください。)

なお、実施判断の発信は公式TwitterおよびFacebookで行います。
ホームページではアクセス集中でサーバーダウンの可能性があるため、公式SNSで告知後にニュースへ掲載いたします。

・公式Twitter https://twitter.com/j_protour/
・公式Facebook https://www.facebook.com/JPROTOUR/


--------------------------------------------------------------------
【27日(土)チームタイムトライアルチャンピオンシップ】

⇒7月26日(金)6:00時点において「実施可」の判断となりました。

⇒7月27日(土)6:00時点において「開催」の判断となりました。

--------------------------------------------------------------------
【28日(日)タイムトライアルチャンピオンシップ】

⇒7月27日(土)6:00時点において「中止」の判断となりました。

1次判断前ですが、28日は渡良瀬遊水地の水位が上昇することが見込まれるため、管理団体より「渡良瀬遊水地の使用は不可」との判断が出されました。
従いまして、第9回タイムトライアルチャンピオンシップは中止といたします。

⇒上記、判断に関する記述の一部表現を変更し、再掲いたしました(2019年7月31日)

台風第6号接近の予報により、7月26日17時の時点で、7月28日の渡良瀬遊水地の水位が、国土交通省の定める規制基準以上に上昇する可能性が非常に高くなることが見込まれると、管理団体からアドバイスいただきました。

渡良瀬遊水地フェスティバル実行委員会では、当該会場が貯水池内であることから、来場者等の安全に考慮し、フェスティバルを中止と判断しました。

それを受けて、JBCFでは、遠方より参戦予定の皆様の往路、復路における安全性も含め協議した結果、「第9回タイムトライアルチャンピオンシップ」は中止と判断いたしました。

これまで調整を進めてこられました選手やスタッフ、関係者の皆さまには誠に残念な結果となりましたが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。