Jプロツアー第7戦 RACE REPORTS

2019.6.9

開催日 2019年6月8日
開催地・コース 栃木県那須塩原市 那須塩原駅 特設周回コース(2.1km/1周)
距離 56.7km(JPT)、35.7km(F)、42km(E1)、35.7km(E2)、31.5km(E3)

■Jプロツアー(JPT)

<中井唯晶がJプロツアー初優勝>

栃木ラウンド初日は那須塩原クリテリウム。東北新幹線の駅でもあるJR那須塩原駅前の公道に設定された1周2.1kmのコースを使用してのレースが行われる。

今年はコースが一部変更となり、従来のT字型のコースレイアウトの向きを変えて那須塩原駅により近い場所で折り返す設定となった。1周の距離は200mほど短くなったが、3ヶ所のヘアピンコーナーによるストップ&ゴーを繰り返すコースの性格はそのままだ。

P1クラスタは27周する56.7km。序盤は各チームが主導権争いをするようにハイペースで進行する。

5周目に設定された1回目の中間スプリントポイントを橋本英也(チームブリヂストンサイクリング)が先頭通過。これをきっかけに、橋本、今村駿介(以上チームブリヂストンサイクリング)、フランシスコ・マンセボ、オールイス・アルベルト・アウラール(以上マトリックスパワータグ)、木村圭佑、中井唯晶(以上シマノレーシング)、阿部嵩之、鈴木龍(宇都宮ブリッツェン)らを含む14人の集団が先行する。メイン集団はチームブリヂストンサイクリングが牽引して追走。20秒前後まで開いた差を徐々に詰めていく。

10周目、2回目の中間スプリントポイントを再び橋本が先頭通過。11周目、先頭集団の直後にメイン集団が迫ると、今村、オールイス、木村、中井、阿部、鈴木の6人が先行。後続との差は一気に30秒まで開く。

15周目、3回目の中間スプリントポイントは6人の先頭集団の中での争いとなり、オールイスが先頭通過する。

21周目、先頭集団から今村が遅れて5人となる。しかし追走する後続集団も20人以下まで人数を減らして30秒差が縮まる気配はなく、先頭5人の逃げきりが確実となる。

最終周回に入った直後、先頭の5人から木村がアタック。それをオールイスが追い、他の3人が追従する。木村は捕まり、残り200mのスプリント勝負へ。オールイス先頭で最終コーナーを立ち上がるも、後ろから伸びてきた中井が残り100mで抜き、そのまま先頭でフィニッシュ。Jプロツアー初優勝を挙げた。

結果  JPT 56.7km
1位 中井唯晶(シマノレーシング) 1時間19分59秒
2位 鈴木 龍(宇都宮ブリッツェン) +0秒
3位 オールイス・アルベルト・アウラール(マトリックスパワータグ) +0秒
4位 木村圭佑(シマノレーシング) +4秒
5位 阿部嵩之(宇都宮ブリッツェン) +9秒
6位 岡 篤志(宇都宮ブリッツェン) +44秒

敢闘賞 オールイス・アルベルト・アウラール(マトリックスパワータグ)

中間スプリントポイント
5周回完了時、10周回完了時 橋本英也(チームブリヂストンサイクリング)
15周回完了時 オールイス・アルベルト・アウラール(マトリックスパワータグ)

Jプロツアーリーダー 岡 篤志(宇都宮ブリッツェン)
U23リーダー 今村駿介(チームブリヂストンサイクリング)

■Jフェミニンツアー(JFT)

17周35.7kmで行われたFクラスタは、レース中盤にペースアップした唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)に、吉川美穂、伊藤杏菜(Live GARDEN BICI STELLE)の2人が追従。後続との差を広げながら周回を重ねていく。最後は3人でのスプリント勝負となり、吉川が優勝。今シーズンのJフェミニンツアー2勝目を挙げた。

結果 Fクラスタ 35.7km
1位 吉川美穂( Live GARDEN BICI STELLE) 59分55秒
2位 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム) +0秒
3位 伊藤杏菜( Live GARDEN BICI STELLE)  +1秒

Jフェミニンリーダー 伊藤優以(Team ZERO UNO FRONTIER)

■Jエリートツアー(JET)

20周42kmで行われたE1クラスタは、序盤からアタックと吸収が繰り返されるも勝負を決める動きとならないまま最終周回へ。大集団のスプリント勝負を森崎英登(Yamanakako Cyclisme Formation)が制して優勝した。

結果 E1クラスタ 42km
1位 森崎英登(Yamanakako Cyclisme Formation) 1時間2分1秒
2位 雑賀大輔(湾岸サイクリングユナイテッド) +0秒
3位 エンリック・ルバース(Yamanakako Cyclisme Formation) +0秒
4位 石橋利晃(湾岸サイクリングユナイテッド) +0秒
5位 比護 任(イナーメ信濃山形-EFT) +0秒
6位 吉田泰大(フィッツ) +0秒

Jエリートツアーリーダー 比護 任(イナーメ信濃山形-EFT)