【広島ラウンド】LIVEリザルトシステムと先頭集団の位置がわかるトップトラッカー運用について

2019.4.20

全日本実業団自転車競技連盟(略称:JBCF)は、4月20日(土)、21日(日)開催のJBCFサイクルロードシリーズ・広島ラウンドにおいて、今シーズン開幕戦で試験運用を行った「LIVEリザルトシステム」に加えて、新たに先頭集団の位置がわかる「トップトラッカー」の試験運用を行います。

◯「LIVEリザルトシステム」は、周回数やタイム差といったレース状況をリアルタイムでお伝えする機能で、以下のWebサイトからの閲覧が可能です。※レース中のみの表示となります。

LIVEリザルトシステム
(対象レース:広島ラウンド全レース)
https://live-result.jbcfroad.jp/

◯「トップトラッカー」は、先頭のコミッセールカー(審判車両)の位置情報を元に、先頭集団の走行位置をリアルタイムでお伝えする機能で、今回JBCFでは試験的な運用を行います。以下のWebサイトからの閲覧が可能です。また、Jプロツアーのインターネットライブ中継内でも、トップトラッカーの情報を随時お伝えしていく予定です。
※先頭のコミッセールカーの位置情報のため、先頭選手の正確な走行位置ではございません。
※レース中のみの表示となります。

トップトラッカー
(対象レース:Jプロツアーのみ)
http://bit.ly/2DpvH08

広島ラウンドでは、試験運用をしているLIVEリザルトシステム・トップトラッカーでも、JBCFサイクルロードシリーズをお楽しみください。