群馬ラウンドは、みなかみ町の群馬サイクルスポーツセンターの6kmサーキットコースで行われる「第53回東日本ロードクラシック」だ。
Jプロツアー第4戦の総走行距離は第3戦「西日本ロードクラシック」とほぼ同じ150km。コースの周回前半はテクニカルな下りが続き、後半にはアップダウンが連続。そして、通称「心臓破りの坂」と呼ばれる上り勾配8%のヘアピンが待ち構える。この最大のアタックポイントで、パンチャーたちが揺さぶりをかけ、徐々に選手たちが消耗していくサバイバルレースとなる。
開幕から続く海外籍選手の連勝を食い止める日本人選手は誰なのか。エリート、フェミニン、ジュニアユースツアーもシーズン序盤の重要レースとして毎年激戦が繰り広げられる歴史ある大会だ。

Day-1
2019/4/27

Day-2
2019/4/28

ACCESS

開催場所

開催場所

群馬サイクルスポーツセンター
〒379-1411 群馬県利根郡みなかみ町新巻3853