チャンピオンの称号を手に入れろ!
2日間に渡り、タイムトライアルチャンピオンシップの火蓋が切られる!

タイムトライアルチャンピオンシップの初日は「チームタイムトライアル」によって争われる。
実は、ほとんどの選手がチームタイムトライアルは最もきつい種目だと口を揃える。
ロードレースに比べ、距離は短いが、常に限界の高速スピードを維持しなくてはいけない。
万が一、チームローテーションから脱落してしまうと、チームトレインのスピードは落ち、
順位を落としかねないので、一人一人に掛かるプレッシャーが大きいのだ。
TTスペシャリストが軸となり、如何にスピードを維持するかが大きな鍵となるだろう。
TT専用マシーン、エアロスーツ、エアロヘルメットなど機材マネジメントも順位に大きく影響する。
今年のチームタイムトライアル王者に輝くチームは!?

そして、前日のチーム戦とは一転し、2日目は個人タイムトライアルで争われる。
昨年の優勝アベレージは48kmを超え、年々レベルアップされていく。
世界へ近づく為にも個人タイムトライアルの能力向上が試されているだけに、
今年も大会記録が塗り替えられるか大きく期待が掛かる!

Day-1
2019/7/27

Day-2
2019/7/28

ACCESS

開催場所

第2回 JBCF チームタイムトライアルチャンピオンシップ

渡良瀬遊⽔地内⾕中湖北ブロック(5.3km/1周)