サイクルロードレースを安全に開催していくために

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、JBCF大会に参加される方のご協力をお願い申し上げます。(2022年7月1日更新)

大会に参加する全ての選手および帯同スタッフは、JBCFの対策ガイドラインをよく読み、内容を十分ご理解ください。

マスクの着用について

マスクは飛沫の拡散予防に有効で、「新しい生活様式」でも基本的な感染対策とされています。しかし同様に、高温や多湿といった環境下でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるとされています。
JBCFの大会においてはマスク着用を推奨させていただきますが、レース中はもちろん不要ですし、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、定期的にマスクを外すようにして熱中症のリスク軽減を心がけてください。

厚生労働省のHPにも説明があります。ぜひご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html